船カレイ特集トップ : 海釣り、船釣り専門店の沖三昧 ,釣具販売,釣具通販



タチウオジギング特集


船カレイ特集


関東より北の海域で釣れるカレイは一般にも馴染みの深い魚です。

釣り場の水深は船釣りでは浅い部類なので手巻きのリールで釣ることができる深さです。

オモリは40号前後とそれ程重くないので竿もライトなもので出来ます。

道具立てがライトなので入門しやすい釣りと言えます。

釣り方は天秤を使った釣りで底をオモリでたたきカレイの注意を惹きつけて釣る

小突きと呼ばれる釣り方が主流です。

仕掛けを操作しアタリを取って合わせるので専用の先調子のものが必要となります。

手持ちで釣るので軽い道具が有利です。シンプルな釣りゆえに奥の深い釣りです。



 

おすすめ船カレイ用リール


手持ちでの釣りとなり道糸は2号位が中心と太くないので小型のリールとなります。

水深が浅いので糸巻量は必要ありません。

カレイ専用リールというものは無いので小型の両軸リールなら殆ど使えます。

手返しの良さを考えるとギア比の高いものがおすすめです。超小型の電動リールも使われます。

高いリールに越したことはありませんが、高額なもので無くとも充分通用します。



→おすすめ船カレイ用リールはこちら

  


おすすめ船カレイ用ロッド

 

オモリを底にトントンと小突いて誘いを行う操作性と僅かなアタリを感知して合わせる

両方の性能が要求されます。

カレイの専用竿は多くのメーカーから出ていますのでそれを使えば間違いありません。

先調子で1.8M前後、バットのしっかりしたものが使いやすい竿となります。


→おすすめ船カレイ用竿はこちら
 


おすすめ船カレイ用仕掛け関連品

 

天秤を使った仕掛けとなります。

針は2本から3本で船の釣りの場合手返し良く攻められる短めのものとなります。

口の大きくないカレイにイソメ類の餌を付けて使う軸の長い専用針がメインです。

好奇心旺盛なカレイの注意を惹く集魚用のパーツが多くあります。

オモリの形も小突き用の独特な形のものがあります。

カラーの派手なオモリがカレイには効きます。

カレイ釣りで最も工夫しがいのある面白いところは仕掛けにあると言えます。



→おすすめ船カレイ用仕掛け関連品はこちら

 

もっと船カレイ用の道具について知りたい!という方は
TEL: 03-3876-3690 にてご質問ください。

お気軽にお問合せください。


All Right Reserved. Copyright © 2021 海釣り、船釣り専門通販の沖三昧